menu

DCLで挙げるFTWのデメリットは?


スポンサーリンク


行くまでに時間がかかる

やはり距離があるために、長期のお休み取れない方は厳しいかもしれません。


参列者を呼ぶのが大変


ディズニークルーズのみならず、海外ウェディングだとみんなそうだと思いますが!

やはり参列者を呼ぶかたは時間・お金がかかるので、余裕がないと無理だと思います。

私たちは2人だけのウェディングセレモニーだったので問題ありませんでした。


日本語NG


船内での打ち合わせもそうですが!とにかく、全てが英語です。

日本語のみだと苦戦すると思います。

私たちのときは、たまたまインフォメーションに日本人の女性スタッフがいたため、打ち合わせ~本番まで付きっきりでやってくださいました( ; ; )が、これは運次第かも知れません。。。

本番の進行表は日本語版が用意されているため、式はわりとスムーズに進行すると思います!



スポンサーリンク



荷物が嵩張る


今回、わたしたちはハネムーンを兼ねてだったので、とにかく!!!荷物が多い。

とくにドレスは強敵でした。

わたしはなるべくボリュームのでない、エンパイアドレスにしましたが、圧縮袋で持っていかれる方や、現地でレンタルする方もいるそうです。

帰りはさらに記念品のクルーズ限定クッション等も貰い、すごいボリュームでした!


観光時間が減る

わたしたちはナッソー寄港日のお昼にウェディングセレモニーだったため、ナッソーを観光する時間がありませんでした。


ウェディング当日のイベント等も参加できないと思っていたほうが良いかも知れません。


関連記事

スポンサーリンク