2019/08/23

誕生までの道のり

2019.4.10


わたしたちのもとへやってきた


愛しすぎる、娘。



ブログで名前は公表しませんが

胎児ネームでもあった


こりんちゃん


と、呼んでいきたいと思います。



このブログでは出産のときのお話を

詳しく書こうと思いますが


途中グロかったらすみません。



こりんちゃんの出産は


予定日より24日も早い

夜中3時の破水からスタート。



なかなか寝付けなくて

布団でゴロゴロスマホいじってたら


いきなりお漏らしのような感覚(°_°)




けんちゃん叩き起こし


トイレへ駆け込み、破水と確信!


え、まだ正産期入ってないし


早すぎて心がついていかなかったけれど


とにかく


無事に生まれることだけを願い


タクシーに乗ったのを覚えています。




早めに入院準備しておいて良かったー!




一時はどうなることかと。。。




事前予約しておいた

陣痛タクシーがお迎えきてくれて


スムーズに病院到着。




救急外来の入口から入って

助産師さんのお迎えを待つ。


待ってる間も破水は続き


ドバドバ止まらず。。。


産褥ナプキンだけでは足らず


股にタオル挟みながら歩いていたよ!




で、産科の先生に診てもらったところ


破水ですね!


とのことで、即、陣痛室待機。


このとき夜中、4時?5時?


自分のほかにも待機して

唸ってる人がひとり。




うちはまだ陣痛はきてなかったので


元気。


だけど、超不安。




出産までは

まだまだ時間かかるとのことで


旦那、一度帰宅( ゚д゚)ひぇ~




唸り声の横で

不安は増すばかり。


とりあえず


ベビーの心音は確認できたので

そこはホッとしました。






つづく



関連記事